読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫’s diary

日々時々の事柄をまとめています。

ブログでアフィリエイトを初めての初歩!ブログは毎日更新すべきか更新頻度

ブログでアフィリエイト始める方へ

http://www.flickr.com/photos/12836528@N00/7007372771

photo by kevin dooley

 

ブログを開設後6カ月目ですが、ルーター経由で接続すると

記事を投稿できないという障害に直面しました。

 

ルーターの原因に気付くまでに、図らずも記事更新が10日間

ほど停止してしまいました。

 

ブログの状況

 

前月の一カ月間でセッション数が約90から130と50%に

近い増加をしましたが、アフィリエイトとしては不十分な状況

でした。

 

そして直近の一週間ではセッション数が約150に増加し180

に届く事も可能という状況で、約10日ほど記事の投稿ができま

せんでした。

 

障害の内容や対応は他の記事にまとめています。

  

アフィリエイト日記ーブログ障害への対応 - 黒猫’s diary

アフィリエイト日記ーブログ障害の問い合わせ - 黒猫’s diary

 

ブログの記事更新が停止しての影響

 

アフィリエイトでブログを書いているとSEO効果やアクセスが

気になり毎日書かなければと追い込まれる面が有ります。

 

そこで10日ほど記事の投稿をしなかった場合のアクセス状況を

以下に示します。

 

f:id:yukikk:20150315212138p:plain

 

赤丸部分が障害が発生した日となります。セッション数ですが

1週間ほど平行状態で徐々に減少傾向が見られます。

 

1例ですので全てに当てはまる訳では有りませんが、以下の事が

言えるかもしれません。

 

  1. 記事更新が止まってからは徐々にアクセスが減少する
  2. 記事の更新をしていないのでアクセスの増加が無い
  3. 毎日更新していなくても急激な影響は無い

 

書評系のブログを対象としていますので、日記系のブログでの

更新を期待されているものはアクセス数への影響がより大きい

かもしれません。

 

しかし毎日更新にこだわりすぎる必要はないとも言えます。

内容の無い記事を毎日書く事にこだわるよりは、2日に渡って

仕上げても良いとも言えます。

 

勿論、記事の更新が無いとアクセスが増加しない傾向もはっきり

出ています。

 

結論としてアクセスを増加させるには、記事の更新が不可欠

ですが、毎日更新は心がける程度でも良いのかもしれません。

 

勿論、アフィリエイトでアクセス数を集めたい場合は毎日更新

もした方が良いとはいえます。

 

まとめ

 

意図せずに記事の更新が停止してしまいました。アクセスへの

影響を図らずも確認する事になりましたので、まとめてみました。

 

尚、この間にアドセンスの僅かなクリックも無くなりました。平均

して1日1クリック程度となっていたのが、10日間で1日に3回

アクセスが有った以外の残り9日はクリックが無い状況が続いた

のです。

 

詳細は不明ですが面白くはないのですが、面白い傾向と言えます。

今後は記事の投稿を再開していますので、アクセスの増加が伸びた

嬉しいまとめができる事を目指します。