読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫’s diary

日々時々の事柄をまとめています。

ブログでアフィリエイトを初めての初歩!初めてのアドセンスの申請まとめ

ブログでアフィリエイト

始める方へ

 

http://www.flickr.com/photos/17863489@N00/364417116

photo by Thomas Rockstar

 

アフィリエイトのブログで稼ごうとする人に、

同じブログ初心者の筆者が初めてから知った

アドセンスの申請について説明します。

 

アドセンス申請

 

お気づきの方もいたと思いますが本ブログに、アドセンス

の広告を掲載しています。申請が通りましたので経過を

まとめてみます。

 

それは申請をまとめたサイトがあっても、広告を貼っていな

かったりと不満に思った事があります。

 

また、審査を通る条件として何点か上げられていますが、実際の

広告が貼っていないので合っているのか不明だったからです。

 

そこで申請から審査までの経過をまとめてみました。しかし著作権

問題で取り消されても困るので、著作権的に問題となる画像等

は省略させて頂きます。

 

アドセンス申請経過

 

申請時には一次審査と本審査に分かられています。本ブログは一次審査

には通りましたが、本審査には二度落ちてしまい三度目で審査に通り

ました。

 

一時審査時:

ブログ開始日数 3週間

記事数     9記事

文字数     

        記事1 2014文字

        記事2 1196文字

        記事3  837文字

        記事4 1097文字

        記事5  935文字

        記事6 1560文字

        記事7 1971文字

        記事8 1574文字

        記事9  962文字

 

一次審査に通りましたので、アドセンスのサイトにログインして

貼りつける広告を作成します。ブログに貼りつけると本審査が、

そのまま行われます。この時に広告は貼りつけても表示はされません。

 

本審査で不十分なコンテンツとして不合格となりました。かなり

落ち込みましたが、改善して再度挑戦しました。

 

記事数が5記事程度で合格したと書かれているものも有りますが、

本審査の通過は難しい事が分かります。

 

本審査不合格後の改善点

 

5記事で500文字程度から申請を通ると書かれているものが

有ったので、申請しましたが本審査で不合格となりました。 

 

そこで調べてみると以下の点が審査の通過に必要と書かれて

いました。

 

  1. ブログ内容に成人向けや公序良俗に反するもの等を掲載しない
  2. 他の広告を掲載しない
  3. 画像や動画を一切使用しない
  4. 内部リンクも含めてリンクをはずす
  5. プロフィールに住所を記載する
  6. 連絡先のメールアドレスを記載する
  7. サイドバーに広告を掲載する
  8. 全ての記事へ簡単にアクセスできる手段を用意する
  9. 審査中も毎日更新する
  10. サイドバーやページナビの無いペラサイトはNG

不合格理由は不十分なコンテンツとなっていましたので、

記事の文字数を確認しましたが少なくて、800文字程度で

多くは1000文字以上でした。

 

勿論、不合格内容に記載されていた事項も確認しました。

そこで全ての記事へアクセスできるように、カテゴリを

追加しました。

 

また、広告の貼り方が不適切と考えて、サイドバーにも掲載する

ようにしました。

 

メール連絡先も掲載したかったのですが、迷惑行為が怖くて

連絡フォームを検討しましたが、はてなブログ用の標準機能

で実現できるものが無くて行いませんでした。現在も検討中

です。

 

また、画像等も記事の内容に必要な物なので、外すのは記事の

内容を伝えるのに不都合が生じるのでリンクともに変更しま

せんでした。審査用に外すのは不自然と思えたからです。

 

二度目の本審査不合格後の改善点

 

今度も不十分なコンテンツとして不合格となってしまいました。

不合格のメールに書かれている理由を再確認したり、調べた点を

再確認しました。尚、再申請は一次審査からやり直しとなりました。

 

その結果記事数が不足していると結論して、記事の更新を続けて

再申請することにして記事を書き続けました。

 

記事数が13記事になったところで、再申請を行ってみました。

不合格の場合は地道に記事数を増やして、再申請をしていこうと

思っていましたが、審査に通る事ができました。

 

まとめ

 

アフィリエイト を進めるのに適切な表記を今後も続けていきますが、

今回は申請に通った一例としてまとめて見ました。

 

一例なので改善は必要となると思いますが、全ての画像を取り除い

たりリンクを外す等の必要はないと思われます。勿論、著作権

問題は無い画像等となります。

 

アフィリエイトとはいえ適切な記事を書かなければいけないので、

必要な画像やリンクを外す必要は無いと思われます。

 

記事の更新も毎日した方が良いとは思いますが、審査の為だけに

更新するのも変です。

 

本ブログは実際に経験した事をまとめているので、結果が出て

くるまでには、ある程度の期間が必要となっていますが審査には

通りました。

 

勿論、アドセンスの規約や不合格通知の内容を良く把握する必要が

有ります。また、アフィリエイトをするのに掲示すべき内容も

留意していく必要があります。

 

今回は著作権の問題となる画像も使用せず、調べた限りでは申請経過

の記載が違反となる規約等も有りませんでしたで、まとめてみました。